ナチュラルコスメ レビュー ミネラルファンデ比較

Polish Cosme

かれこれ15年以上、ファンデーションはミネラルファンデを愛用している。
ケミカルな製品から切り替えた時は、肌がすっと軽くなるような感じがした。
日本に住んでいた時は、海外から個人輸入でいくつかのブランドのミネラルファンデを購入していた。

商品を選ぶポイントは、そばかす(最近はシミも😑)が気になるのでカバー力重視。

かれこれ2年以上、愛用しているのはAmilie。もちろんポーランドのブランドだ。
カバーのレベルによって4タイプあり、サンプルも購入できるので4タイプすべて試してみた。

もっともカバー力があるのはやはり「Coverage」。
「Satin」は肌につや感が出るので、肌に元気がない時にはこちらの方がよいかも。サイトの表示ではカバー力は低めなのだが、そこそこカバー力もある。
「Jojoba」はマチュア肌向けとなっているが、「Coverage」ほどのカバー力はなく、「Satin」ほどつや感も出ないので中途半端な気がした。
「Matte」はオイリー肌向きらしい。試しにサンプルを買ってみたが、私は普通肌なので顔のテカリを抑える効果があるかどうかは不明。

Amilieのファンデはややしっとり感があるパウダーで、全般的にカバー力あり。
使用感がカナダのBuff’d cosmeticsのファンデに似ていると思う。

色のバリエーションも程よい。少なすぎるのは困るが、多すぎてもどれを選ぶべきか悩ましい。
私の肌色はニュートラルな色白肌で、カラーはSummer SandかSesameがお気に入り。この2色はサンプルだけでなくフルサイズも購入。

Annabelle minerals
ポーランドでは大手のナチュラルコスメブランド。現在は日本でも取り扱いがあるようだ。
使用感はミネラルファンデ界の大御所・アメリカのbareMinerals(ベアミネラルズ)と似ている。カバー力は中程度。もう少しカバー力が高いものが好みだったのでフルサイズの購入はナシ。

Pixie
カバー力はAmilieとAnnabellの中間くらい。そこそこカバーしてはくれるのだが、肌に乗せた時にAmilieの方が仕上がりがきれいな気がした。
しばらくチェックしていなかったら、商品がリニューアルされているようだ。以前はなかった琥珀の粉末を配合したラインが追加されているので、試してみたいところだ。
このブランドの商品ではファンデーションよりフィニッシングパウダーが気に入ったのだが、現在は廃盤になってしまっているよう。。。

ところで、ポーランドで店員さんにファンデの色を選んでもらうと、たいていの場合、自分がマッチしていると思う色より1~2段階ダークな色味をおすすめされる。
これはヨーロッパ人には「日焼けした肌は健康的」というイメージがあるからだと思う。
日照時間が少ないヨーロッパでは、燦燦と降り注ぐ太陽のもとで日焼けするというのは贅沢なことなのだ。
しかし「色白に見せたい日本人」としては、暗い色をおすすめされるとテンション下がる。
「ま、今買わなくてもいいか」という気になってしまい、結局買わない。
ショッピングは勢いが重要。

「日本人にファンデーションを売る時は、自分が適切と思う色より1トーン明るい色をすすめるべき」と、家族で小さなコスメブランドを経営している友人に伝えたことがあったのだが、よく考えたらそこはメイク用品は作っていなかった。。。

タイトルとURLをコピーしました