Sylwester 2019 大晦日のワルシャワ

Poland Life

現在時刻、2019年12月31日21:25。
日本はすでに年が明けたが、ポーランドでは”今年”が終わるまでまだあと数時間ある。

2019年を振り返ってみると、なんだか不思議な年だった。
日本に住んでいた時なら、あまりよくなかった年、としてカテゴライズするかもしれない。

まず大きかったのはインキュベーター問題。
このせいでビジネスプランがガタガタになった。
そしてインキュベーターとの契約をベースにResidence permitを申請していたので
これはゼロからやり直し。
どういう手順を踏むのがベストか、その情報収集が錯綜した。
さらにお役所から送られてくるはずの書類がいつ届くのか、これが全く予測できず。
なのでスケジュールが立てづらい。
なんだかんだで、ほぼカタがついたのが年末。
これでようやく気分的に落ち着いた。

つまり成果が出ていない。

フリーランサーを長くやっていると、こんな年は珍しくない。
そういう年は、どっぷりグレーな気分で年末年始を迎えることになる。

な、はずなのだが、今日、ワルシャワの街を歩いていて思ったのは
「ああ私はこの街がどうしようもなく好きだ」ということ。

そしてやはり楽しかった。

とにかく、ネットワーキング系のイベントに行くまくった。
何度も行くと顔なじみになってくる。

「 あなたはいつもエネルギーに満ちているから、会って話のが楽しい」
と言ってくれる人たちもいる。

Venture Cafe ではAmbassador(ボランティアスタッフ)として関わることとなった。
真面目に意見交換したり、冗談を言い合ったり。
ほんの数カ月前まで見ず知らずだった人たちと‟仲間”になっていく。
そして輪はゆったりと広がっていく。

この感覚があるから、私はここでやっていけるのだと思う。

なんの後ろ盾もなく、暮らしも仕事も構築するというのは、言葉にするより大変だ。
実際やってみると、想像以上に大変。
でも、想像以上に楽しい。
たぶんこれが、好きな国に暮らすということなんだろう。

とりあえずエネルギーはあふれているらしいから、
2020年はそれを成果という形にしたい。
具体的に言うと、もっとちゃんと稼がねば(^^”)

タイトルとURLをコピーしました